スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琵琶湖&敦賀行~輪行~

琵琶湖行の続き・・・

なんとか湖北町まできたものの、体力もなくなり
時間もなくなってきたため、敦賀への山越えは断念することに。

後27kmまで来たんですが、残念無念なり。。。
木ノ本付近
Canon PowerShot G7

木ノ本駅からは、電車での輪行を敢行することにしました。
もちろん輪行は初めてです。
輪行袋なんてものはなく、車輪を外しただけで乗りこみました。

途中の駅で乗り継ぎ・待ちがありだいぶ時間かかりましたが、
無事6時前には敦賀に到着。
木ノ本駅
Canon PowerShot G7

雨がパラついていたので、早速ホテルに移動し
シャワーを浴びてようやく人心地つきました♪

次は飯だ~
スポンサーサイト

琵琶湖&敦賀行~琵琶湖半周~

4連休の後半、25・26を利用し、ロードバイクで遠出に行ってきました。

当初の予定は、琵琶湖周遊+敦賀というかなり大雑把なもの。。
敦賀に宿だけとっておきました。

25日は午前中は天気が悪く、午後出発のつもりで9時ごろ家を出て、
近江大橋近くの矢橋帰帆島公園へ向かいました。

現地で、大学の同期PONと合流し、一路琵琶湖を北上しました。

PONのバイクと自分のバイクの価格差は、5倍以上(多分)
しかし、PONいわく、「要はエンジン。」

最初の30㌔は、時速30キロ超えるハイペースで飛ばしたものの、
疲れが出たのか後半は、完全にバテバテ状態・・・
時速25キロで何とかついていくのがやっとという状態でした。

途中で、ちょっとだけバイクを交換して走ってみましたが、
軽さ・変則性能のよさ・振動の少なさは、残念ながら全く違いました。。。

それでもなんとか湖北町までの85㌔を完走!!
残念ながら写真を撮る余裕は全くありませんでしたが。。。

ここで、PONとは別れ一路敦賀を目指します。

一人になってから(ようやくw)撮った奥琵琶湖↓↓↓
奥琵琶湖
Canon PowerShot G7

京都へ行こう その2

京都八幡木津自転車道③
Canon PowerShot G7

現地では、1か月ぶりに友人と会いひたすらしゃべってました。
(3時間以上。。。)
とりあえず元気そうで安心しました♪

で、夜は部署の飲み会があったため、4時半から折り返して奈良へ⇒

しゃべりすぎたため、かなりのタイトスケジュールになってしまい、
ほぼ無休憩でひたすら漕ぐ漕ぐこぐこぐコグコグ・・・・・・


途中にロードバイカーに抜かれ、必死でついていったものの
あっさり振り切られてしまいました。。。

ペダルの回転ペースが半端なく早かったですね…
自分は、重めのギアでゆっくり漕いで走ってたんですが、
実は、軽いギアで高回転というのが正統なんだろうか??

途中、ギアチェンジでミスってチェーンが外れるというトラブルがあったものの、
何とかリカバリーし、無事帰りつきました♪

<2008/05/23 郡山⇔京田辺>
Dst(距離):53.41km
Ave(平均速度):20.2km/h
Max(最高速度):46.2km/h


全身の疲労はあるけど、あんまり筋肉痛はないですね。
次は琵琶湖や~

☆玉水橋☆
京都八幡木津自転車道④
Canon PowerShot G7

京都へ行こう その1

といっても、観光ではなくサイクリング行です。
昨日は、有休を利用し京都新田辺に住む友人宅まで、行ってきました。

片道25~30km程度で、初の遠乗りには最適コース。
会社の駐車場に車を停め、出発前に行きつけの自転車店に⇒

ペダルを純正から、小型軽量のものに換装しました♪
(ビンディングペダルではない)

自転車店を出てからは、奈良自転車道でひたすら北上↑
狭い車道の脇に比べれば雲泥の差がある走りやすさでした!
もっと自転車道が増えればいいのにな~
奈良自転車道
Canon PowerShot G7

遠足にきた子供らで賑わう平城京跡を抜け、京都の木津へ⇒
ここからは、京都八幡木津自転車道をひたすら北上します
この道路は、木津から嵐山までつながっている超有名な自転車道です。
京都八幡木津自転車道
Canon PowerShot G7

もちろん走りやすさも抜群!!
平日ながら、ロードバイカーと何度もすれ違いました。
道中はひたすらのどかな川沿いを走り続けるルートでした。
京都八幡木津自転車道②
Canon PowerShot G7

行きはヨイヨイというわけで、
1時間半余りで無事新田辺に到着!
しかし暑い日で、腕が真っ赤に焼けてしまったぃ。。。

今週末!

今週末は、金曜から月曜まで4連休なので(GW出勤の代替)
無謀にも遠乗りにいくことにしております。

●金曜は、京都(木津自転車道)に
●日曜は、琵琶湖or伊勢志摩にいくことにしました!
↑まだ決めていない(^_^.)

どうなることやら。。。。。

みどりの林
Canon EOS Kiss Digital N / Sigma 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO

飛鳥寺回ってみた

時間の都合で、石舞台はショートカットしました。
代わりに日本最古の寺院といわれる“飛鳥寺”へ。
飛鳥寺
Canon PowerShot G7

高松塚古墳や石舞台のにぎわいと比べると、人も少なくひなびた感じでした。
子供のころ来たときはもっと賑わってたんだけど。。

その後、飛鳥資料館→安倍小→もんちっち→藤原京と回って終了♪
初乗り記念
Canon PowerShot G7

初乗りにしては、31.6km走り、次の日は大分筋肉痛でしたが、
心地よい疲れでした。

予想通りハマりましたw今週末も乗ろう~

高松塚古墳にいってみた

橿原神宮を後にして、飛鳥駅→高松塚古墳と回ってみました。

橿原神宮駅から飛鳥駅の間(169号線)は、車の通りが激しくて運転しにくい。。
ドライバーから見たら邪魔なんやろうけど(^_^;)
飛鳥駅
Canon PowerShot G7

「鹿男あおによし」にも出てきた近鉄飛鳥駅
こちらはひっそり。時間がゆっくり流れていました。

その後高松塚古墳へ~
高松塚古墳
Canon PowerShot G7

高松塚古墳は、写真を撮った位置に高い壁があり、
(壁には窓があいていて中が見える)
それ以上は入れないようになっています。

後ろに見える白い建物は修復施設だそう。
修復が順調に進むといいんですが。。

日曜ということもあって、大勢の人で賑わっていました。
ここまで約15km(うろうろしながら走っていたので…)
まだまだこれから⇒

初乗り

実は、先週のことですが、自転車を新しく買いました。
最近職場でも流行ってるっぽいです。

というわけで、先の週末早速初乗りに行ってきました。
奈良の自転車スポットといえば飛鳥!

藤原京
Canon PowerShot G7

藤原京(↑)に車を停め、橿原神宮→飛鳥駅→高松塚古墳→石舞台と回る予定で勇んで出発~

って、走ってみてわかるけど、日本の道路は自転車には厳しいね。。。
普段車で走ってることもあってメインロードを走るものの、路肩が狭くてなかなか進めません。
歩道は段差が多くて気を遣うし。。
どうなることやら(;一_一)

レトロな橿原神宮前駅
手前で歌うおっちゃんが気になる…
橿原神宮前駅
Canon PowerShot G7

草刈り&ひこにゃん

いきなりELTのライブから入ったGWまとめですが、
今年の連休は、5/1~5/6の6日間でした。

初日は家の周りの草刈りに追われ終了。
思ったより日が陰ってて楽やったけどw

2日目は大学の同期と、彦根の友人宅へ行ってきました。
彦根といえば彦根城やろ!(単純)ってことで昨年に続き行ってきました。

去年は"彦根城400年祭"によるものすごい人出で、天守にも登れないくらいだったのですが、
さすがに今年は空いていました。

その一角にこんな人だかりが。。。
ひこにゃん待ち


待ってたら、今や彦根のマスコットとなった『ひこにゃん』が、取り巻きを従えて登場!
ひこにゃん登場


踊るひこにゃん
おどるひこにゃん 

座るひこにゃん 
座るひこにゃん


相変わらずひこにゃん人気は抜群でした♪

お昼にはステーキ重を食べました(^u^)
美味しいけど高いね(苦笑)
ステーキ重

ELTライブ♪(長文(・。・;)

去る5月3日、大阪フェスティバルホールにELTのライブに行ってきました♪

当日は、かなり日差しの強い日でしたが、
夕方の開場前にはファンが早々に列になっていました。

会場外でグッズ一式を買いこみ(チケットがなくても買える場所で販売してた。)
ELTグッズ

会場入りしました。音楽専門ホールらしく雰囲気がありました。

バックバンドの人たちに続いて、いっくん、そしてもっちーが登場!

そして、ニューアルバム「Door」の曲、"まさかのTelepathy"からスタート♪
春らしい軽快な曲が続き、MCへ。。

もっちー(たまにいっくん)が、観客と話しながら進めるまったりトーク中心の
MCでした。ほのぼのしてていいっすな。
いっちーは観客の勢いに押され気味やったけどw

で、最後にもっちーがエド・はるみの物真似(グー&コォー)をやってくれました。
に、似てるwww

MCの後は、アコースティックコーナー
メンバーも観客もみんな座ってまったりと聞きます。
お気に入りの"愛の謳"もあり大満足ナリ♪

その後は、ニューアルバムの曲を挟んで「あほのコーナー」へ♪

もっちーが、「おまえら、アホになる気はあんのかぁ~」 「愛を歌う気はあんのかぁ~」
とコールして、盛り上がりは最高潮♪というELTライブの恒例行事。

そのままアップテンポの曲を連発モードに↑↑↑

"jump"、"Free Walkin'"(これもお気に)では、上から銀テープが↓↓↓
ELTテープ

もっちー、いっくんの手書きのメッセージが入っていました。
これをフリフリしながら盛り上がる盛り上がる!!

そのままアンコールに入り、"Dear My Friends"ではこの日一番のテンションに!!!
曲の後、もっちーが涙ぐんでいたのが印象的でした。。

そのまま、"gladiolus"、"オフェリア_act2"へ→→→
最新アルバムの曲でまだあまり聞いていなかったんですが、まったりしたバラードでえがった×2♪

ツレは大分満足してくれたみたいで、アルバムを買って帰っていました。
大満足の2時間半はあっという間でした。。来年も絶対来るぞ~
フェスティバルホール

プロフィール

もりぜん

Author:もりぜん
社会人もとうとう7年目になりました!
一児の父として、日々の出来事や雑感を書いています。

趣味は、ロードバイク・旅行など・・・
もっと時間がほしい今日この頃^^

オンラインカウンター
今このブログを見ているのは…
現在の閲覧者数:
Twitter
カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。