スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国21日目 (2元市場)

2010中国杭州出張

今日は中国の100均にいってきました。
オール2元(30円)の2元市場です。

売ってるのは、髪どめやストラップ、雑貨、古いDVD(もちろん偽物)、古雑誌とかでした。
品揃えは100均というかどっちかというとフリーマーケットみたいな感じでしょうか。

ドラえもんのストラップ(一目で偽物とわかるちゃちいの)なんかもありました。
まぁはっきりいってたいしたものは売ってません。
その割には結構人が入ってました。

部屋のウェルカムフルーツを食べたかったので、
折りたたみ式の果物ナイフを1本購入しました。

切れ味悪いのかなと思ったら、意外に良く切れて満足♪
スポンサーサイト

中国19日目 (上海へゆく その3)

上海2日目。
この日の目的は、『上海環球金融中心』
日本の森ビルが建設した100階建ての492m!!の超巨大ビルです。
台湾の台北101に高さでは負けるものの(台北101は501m)、
展望台の高さでは世界一をほこるオフィスビル。

上海の浦東地区にあります。
上海へゆく
太陽にキラリとかがやく中央のビルがソレ!!
いよいよ中へ。。。

ビルは、94階までが100元、97階までが110元、100階までが150元と細かく値段分けされています。
もちろん100階をチョイス♪
上海へゆく
宇宙船のようなエレベーターで、上へ上へ↑↑↑
あっという間にてっぺんに到着です。

上海へゆく
上から見た上海の街並み。
まるでミニチュア模型のよう。

隣の金茂大廈(ジンマオタワー)も一応420mあるんですが、
まるで子供のような感じ。。
上海へゆく
下を覗き込むと怖すぎです!!!
人がアリのようだ。。。

値段もそこそこ高い(物価を考えると100元はかなり・・・)ので、
見物客は外国人が多かった気がしました。

夜きたらきっと超綺麗なんでしょうね~
次(あるのか?)来るときは夜にしよう^^

近くにもたくさん高層ビルがあります。
上海へゆく
そうそうたるビル群の手前は、万博の工事中。。。


上海へゆく
場所は変わって、夕方にチラッと寄った偽物市場・・・
ここは世界中のブランドがそろう夢のような市場でした(嘘)
客引きは死ぬほどいますけど。。。。。

一泊二日でしたが、まだまだ回りきれない!!
もう一回くらい行きたいな~^^;

中国18日目 (熊猫)

この日曜日は天気もよかったので、「杭州動物園」に行ってきました。
目当てはもちろん『大熊猫(パンダ)』ですよ。

今日の杭州は天気も良くて、観光日和♪観光客がいっぱいでした。
当然バスも超満員!!しかも大渋滞!!!

通常なら20分くらいでつくはずが、1時間もかかってしまいました。。
満員バスの1時間はキツイ。。。降りたくても満員過ぎておりられず。。。。

バスで揺られてぐったりしながらも、無事動物園に到着♪ 
入場料は15元でした。安っっっ!
杭州動物園にて

場内には特に順路はないみたい。

まずは近場の金魚の水槽へ・・・動物園なのに金魚!?
杭州動物園にて
と思ったら、浙江省は元々金魚の発祥の地だそうです。
デメキンとかランチュウとかめずらしい金魚がいっぱい!

ゾウのショーを眺めた後、ゆでとうもろこしを食べながらトラのコーナーへ。
中国は、とうもろこし、焼き鳥串、臭豆腐なんかの食べ歩き出来る食べ物が道端に売ってます。
みんな食べているから、気にせずムシャムシャできていいですなー。
杭州動物園にて
ガラス一枚隔てたところで、トラがうろうろ。。

次はいよいよパンダのコーナー!と思ったら、その手前に『小熊猫(レッサーパンダ)』のコーナーが!!
杭州動物園にて
器用にえさをつかんで食べていますね。

で、いよいよお待ちかねのパンダコーナー!
杭州動物園にて
中国人の先輩に「パンダは寝てるよ~」と言われてましたが、起きてましたよ!
もっとも愛嬌ふりまくとかはなくて、ひたすらささをムシャムシャやってました。。。

最後に・・・
杭州動物園にて
ケンさんを発見!!!
しかし、なぜか「フレンチブルドック」のコーナーに・・・

動物に癒された一日でした。。。

中国17日目 (六和塔と喜羊羊)

今日は土曜日。
久しぶりの休日なので、朝はゆっくり寝て昼前から行動開始です。

晴れていて気持ちいい日だったので、西湖観光にしようかと迷いましたが、
せっかくなので行ったことないとこにいってみよう!と思い、『六和塔』へ^^

杭州市内からタクシーで20分くらいの郊外にあります。
着いてみると観光バスが大挙して押し寄せてきていました。
六和塔と喜羊羊
桜?梅?のバックにそびえ立つ六和塔。
その名の通り、六角形をしています。

中は13階建てになっていて、木製の螺旋階段で上まであがることが出来ます。(30元)

途中小さな窓から顔を出すことが出来るようになっています。
六和塔と喜羊羊
最上階から近くの河を望む。
というか、これはもはや海ですな。。。

六和塔の近くは、山になっていて遊歩道があったりします。
花をみたりしながら小一時間ブラブラ散歩。一週間の疲れがとれていくような~


そんなこんなで夕方になってきたので、夕ご飯を食べに「河坊街」へー
六和塔と喜羊羊
お兄さんがザル上でもちを回しています。
時折浮かせてみたり、もはや名人芸の域!?

六和塔と喜羊羊
でました『喜羊羊(シーヤンヤン)』
中国の子供たちに大人気の喜羊羊の着ぐるみですよ!!
日本のアンパンマンみたいな感じといったらわかりやすいかな?

みんなに大人気で写真撮りまくっていました。

喜羊羊が客引きをしていたお店はフードコートになってました。
せっかくなので、今日はここで夕ご飯。
六和塔と喜羊羊
本日の夕食、計45元なり。
左下の「富貴鶏(こじき鳥)」もどきは、25元と高いんですが、美味しかった♪

中国16日目 (上海へゆく その2)

上海へ行く
豫園は元々
明時代の役人が父親のために作った庭園が始まりとのこと。
(ええ話や・・・)

中国らしい建物や庭が集まったミニチュアのような庭園でした。
(とはいえ、かなり大きいけどね)


上海へ行く
かつて上海城と呼ばれたころの町並みを再現したマーケットが並んでいます。
中国人、日本人、西洋人 とにかくものすごい人であふれかえっていました。

上海へ行く
なんとなく中国ぽい風景。

上海へ行く
中国ぽい風景その2

上海へ行く
鯉が死ぬほど集まっていました。。。
ちょっと酔いそう。。。。。

上海へ行く
豫園の中にはもちろん(?)スターバックスもあります。
その前で行商をはじめるおっちゃん。
対照的な風景です。

上海へ行く
お昼はフードコートみたいなところで食べました。
土曜日だからかものすごい人人人人人。。。
蟹入り小籠包(写真左)は30元と結構高かったけど、美味しかった。

上海へ行く
最後に土産物屋で見つけたミッキー風アン○ンマン
写真とってたら、店のおっちゃんが「あんぱん○ん!」と叫んで近づいてきたので急いで逃げました(笑)

隣にはア★ムやドラ◆もんの変わり果てた姿も・・・

全体的にかなり観光地化が激しく、ちょっと商品を見てると「安い」(笑)と声をかけられるので、
ゆっくりみれる雰囲気ではなかったです。

大都会で中国らしさが薄い上海では、中国らしい一角なんかもしれません。

中国15日目 (上海へゆく その1)

上海へ行く

上海にゆく シリーズ 第一弾です。

予定通り、先週末に一泊二日で上海に行ってきました。
上海へ行く
杭州から上海は、和階号という特急列車で1時間半くらい。
全席指定で片道54元(約700円)で行けます。人が多いからか当日に乗車券を買うのはほぼ無理です!!
今回は、前々日に1時間くらい並んでなんとか買えました。

和階号は、上海南駅まででそこからは地下鉄で市内まで行きます。
上海へ行く
中国の地下鉄でびっくりしたのは、改札の手前にX線と金属探知機による荷物検査と身体検査があること!
万博対策なのか、やたら厳しい警備でした。
といいつつ、係りのお姉さんは携帯いじってたりサボり気味(笑)
あまりちゃんと警備してるようには思えなかった。

値段は、3~7元(40~90円)と日本に比べてもかなり格安♪

途中で中国人の先輩と分かれた後、
大世界駅(やたら立派な名前)で降りて、最初の目的地 “豫園”に向かいます。
上海へ行く
万博前だからか、そこかしこで工事中。。
中国の工事は日本みたいにちょっとずつやるんじゃなくて、一気に掘り返してやってしまうんですね。
そこかしこが工事中になっていました。。。

写真奥に見えるのは、地下鉄の入り口です。

15分くらいテクテク歩いて、ようやく豫園の入り口に到着です♪
上海へ行く

中国9日目 (四川)

四川料理

毎日の夕食は帰ってきてから、近くのお店に食べに行ってます。
大体は同僚と、時には営業さんとって感じです。

今日は出張先の営業さんと食事に行きました。
リクエストして、本場の初四川料理にチャレンジです!

実は辛いの苦手なんですが・・・せっかくなんでということで連れて行っていただきました。


・・・これがまぁ想像上の辛さ!!
写真でもわかるように、どの料理にも鷹の爪ががっつり入ってて、辛いっていうか痛い!?!?

一口ごとにビールで流し込んでなんとか食べてました。
ご飯と飲み物は必須・・・><

でも味はおいしくてついつい食べてしまいました。
日本じゃはやらないだろうけど、クセになる味!?でした。

全皿食べ終わるころには、舌とクチビルがしびれていました。。。
そして店を出てからはビールの飲みすぎでトイレを探してさまよいました。。。。。


そういえば1月に“火鍋”っちゅうのを食べたけど、あれも鬼辛かったなぁ・・・

中国7-8日目 (シンナー)

偽上島珈琲?(UBC!?)
偽上島コーヒー(UBC)
中国に来て早一週間。

仕事終わって部屋に戻ってくると、強烈なシンナー臭が・・・・・

フロントに行って、確認してから部屋を変えてもらいました。
どうやら下の階で工事していて、そこからにおいが流れてきていたみたいですが・・・

中国らしいといえばらしいかも。

最初、エアコンが効かずに一回部屋を変えてもらってから
一週間もたたずにまたまた移動。。。

新しい部屋はこんな感じ↓↓↓
新しい部屋

ソファーがついていたり、前よりちょっと広くなりました(笑)

中国6日目 (椰汁)

日本に無いものがいろいろある中国ですが、
中国に来てはまったもののひとつがこれ↓
椰汁
椰汁こと椰子ジュースです。
色は乳白色をしていて、あっさりした甘みがあります。

杭州では食事の時なんかは、みんなビールかこれを飲んでいます。
コンビニでも売っていて値段も3元程度と安いので、毎日飲んでいます。

今日は四川料理を食べに行ったのですが、(辛すぎた・・・)
辛い食べ物のときは特にあうように感じます。

日本にも売ってるんやろか?

中国3~5日目 (足浴)

2010中国杭州出張
Canon PowerShot G10

中国に来てはや5日目。
3~5日目まとめて更新です。

3~4日目は仕事でかなりばたばたしてていました。

5日目はだいぶ落ち着いたし、日曜日ということもあって
昼から雨の中一日かけて杭州市内をめぐってきました。

杭州シルク城というシルク製品の専門店街や
河坊街という土産物街をめぐっていろいろショッピングしてきました。

一応値段もついているのですが基本は交渉!
なんかだいぶコツを覚えてきた気がします(笑)

移動はタクシーと徒歩だったのですが、専門店街がめちゃめちゃ広くて
最後は足がかなり痛くなりぐったりでした。。

たまった足の疲れをとろうと、
夜にホテル内の“足浴”に行ってきました。

これは日本でいうところの足つぼマッサージのようなものでしょうか。

まず最初に受付でマッサージコースを決めます。
足浴の湯は普通の薬湯のほかに、氷浴や牛乳浴、ウーロン茶のメニューがありました。
湯の種類によって効能が違うみたいですね。
今回ははじめてだったので、薬湯にしました。

受付してソファーのある部屋に通された後、マッサージの小姐さんが登場します。
最初は薬湯を入れた桶に足を入れながらふくらはぎをマッサージしてもらえます。

マッサージの間は菊花茶を飲みながらテレビなんかも見れるようになっています。
(無料の点心やフルーツなんかもあるみたいです)

かなり上手いマッサージでふくらはぎからすでに気持ちよかったです。
ふくらはぎが終わった後は、薬湯に入れていた足を拭いて、
足裏から足の指まで1時間以上かけてみっちりマッサージしてもらいました。

これがとにかく気持ちいいんですよね~
つぼというつぼをがっつり押してもらって、
足だけでなく全身すっきりしたような気がしました♪

足もすべすべになりましたし!

ちなみにマッサージの小姐さんとも会話?みたいなこともするのですが、
自分の語学力では中国語はほとんど通じてなかったですね。。。
片言の英語でなんとかって感じでした(笑)

料金も1000円くらいでリーズナブルな感じなので、
また疲れたときに行こうかな~

中国2日目

西湖から市街地を望む↓↓↓
杭州2010_3

杭州2日目、朝寒すぎて目が覚めてしまいました。。。

どうも部屋の空調が故障しているみたいで、暖房フルパワーにしても風が出ない。。。。。
激サムっ!!!!!

というわけで、いきなり部屋を変えてもらいました^^
早速中国の洗礼を受けた感じですが、がんばります。


夜は、『楼外楼』という、西湖の近く1848年創業の老舗高級レストランに行ってきました。
前来たときは高級すぎて入れなかったお店です。。
今回は部長といっしょなので(笑)

中華というと味が濃い!!というイメージなのですが、
このお店はあっさりしていました。

こじき鳥(鳥を葉っぱでくるんで蒸し焼きにした料理)とフォアグラが絶品でした♪
なぜ、中華料理店にフォアグラがあったかはなぞですが・・・

値段は、おなかいっぱい食べて2500円くらい。
中国の感覚ではかなり高いほうに入るレストランでした。
その分おいしかったです。

食事後は、しばし西湖の周りをぶらぶら。
今日は気温も上がって春らしい快適な気温でした。
夜景がきれいで、周りはカップルばっかでしたが・・・orz

おいしいものも食べたし、空調も好調なので今日は快適に眠れそうです^^

中国1日目

ホテルの窓より↓↓↓
杭州2010_2


中国滞在1日目。
無事ホテルに到着することができました。

八尾→関空→上海→杭州 で大体10時間くらい。
中国入ってからの移動が長くて疲れました。。

荷物が仕事用の物品も込みで25キロ超えてて焦りましたが、
無事空港通過できて一安心。

ついた日の夜からさっそく中華料理でした。
うーん、やっぱり味は濃いね。。。

部屋はキングサイズベッドの16Fで過ごしやすそうな感じです。
22連泊も乗り切れそうです♪

さて

2010中国杭州出張
Canon PowerShot G10

最近は日記もサボりまくりですが、
気づけばあさってからまた中国・・・

今日仕事帰ってきてから荷物の準備してみたら、あっさり終わってしまった。。。
間違いなく何か忘れ物してそう><

次は4月まで帰ってきません。
帰ってくる頃には桜満開かな~
プロフィール

もりぜん

Author:もりぜん
社会人もとうとう7年目になりました!
一児の父として、日々の出来事や雑感を書いています。

趣味は、ロードバイク・旅行など・・・
もっと時間がほしい今日この頃^^

オンラインカウンター
今このブログを見ているのは…
現在の閲覧者数:
Twitter
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。